Pawな日々

CoCoっち成長記・お気に入りな日々



ドライシラントロ作り :: 2014/01/31(Fri)

 01/31/14 ドライシラントロ作り

cilantro-013114-1

シラントロが3束$1.00で売っていたのでドライハーブ作り。
(シラントロはパクチーのこと。種はコリアンダーと呼ばれます。
シラントロやパクチーは葉や茎の部分です)

洗って茎から葉っぱだけを取ってお皿にこんな風に盛って
ペーパータオルで水気をしっかり拭き取っておきます。

cilantro-013114-2

レンジで3分チンしたらこんなにペッタンコに。

cilantro-013114-3

手で掴むとバリバリに砕けます。

cilantro-013114-4

我が家で重宝しているのがデンタトリートの空きボトル。
バリバリ砕いたものをここに入れるとこんなに少量に!

cilantro-013114-5

もう1皿もチンして砕いて入れて、さらにボトルの中で
スプーンで細かく砕いてったら、こんな少量に!

この作業を行うたびにドライハーブがいかに凝縮されたものであるか
ドライハーブのあげ過ぎがいかに危険かを実感させられます。
あんな量がこんな少しになるんだもの当然ですよね。 

この方法は緑色がすごく綺麗に残るのと風味も高く残るので
我が家ではパセリもこの方法です。
市販のものとは比べ物にならないくらい色がきれいで香り高いです。

cilantro-013114-6

余った茎と取り残した葉っぱをザクザク刻んで
レモングラスとフィッシュソース2、お醤油1でお肉を漬け込みます。
これはタイ料理のタイガークライステーキ。
ライムジュースとフィッシュソースとカイエンペッパーを
混ぜたソースでいただきます。

残った茎はザクザク刻んでCoCoっちご飯のトッピングに。
お肉の一部も小さく切って茎でマリネしてCoCoっちご飯に。

 シラントロの効用
   抜群の抗酸化作用:ポリフェノールのケルセチン、アピゲニン、
   カロチノイドを含みます。
   免疫力アップ・抗炎症作用・抗ガン作用・食欲増進作用・
   デトックス作用(体内に溜まった水銀、鉛、アルミニウムなど
   がんの発生因子を体外に排泄させる)・殺菌作用・
   解毒作用などなど優れた効果がいっぱい。

cilantro-013114-7

シラントロをたっぷり摂れる我が家の前菜。
軽く茹でたイカやタコや海老などと
スライスした赤ピーマン、ピーマン、玉ねぎと
たっぷりのトマトにシラントロをたっくさん加えて
ライムを絞ってフィッシュソースと併せて味付け。
そこにカイエンペッパーで味を引き締めます。
ほんの少しのグラウンシュガーかブルーアガベかハチミツで
味を整えたらできあがり。
よく考えたらタイガークライステーキのソースとほぼ同じ味付け。
白ワインによく合う前菜です。 

CoCo-013114-1

今日のご飯はいつもの生食にシラントロでマリネしたビーフ、
細かく切ったトマトとピーマンにケフィアを添えたもの。 

CoCo-013114-2

最近はお肉から先に食べるようになったボク。 

CoCo-013114-3

あ~~美味しかったァ~!! 

CoCo-013114-4

満足の15転がり~!! 

line-blog
 CoCoちゃんとママの毎日のちいさな幸せ 
今日のボクのハッピー : 久しぶりのビーフトッピングごはん
今日のママのハッピー : シラントロマリネの前菜でゆっくりおうちごはん
line-blog
  1. 美味しい手作り食と覚書
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ